国境政策のパラドクス (Les paradoxes des politiques de contrôle des frontières) - Archive ouverte HAL Access content directly
Books Year : 2014

国境政策のパラドクス (Les paradoxes des politiques de contrôle des frontières)

, (1)
1
Hélène Le Bail

Abstract

船の難破や仲介者の強盗などで多くの難民や移民が国境で命を落としている。技術革新や情報網により、開かれていながら、完全に管理下におかれているといわれる現在の国境だが、実際には何が起こっているのか。国境管理の世界的な潮流とそれを支える考え方や最新技術、社会的帰結をふまえ、21世紀の国境規制は現実的な政策なのかを問う。
Not file

Dates and versions

hal-03389343 , version 1 (20-10-2021)

Identifiers

Cite

Hélène Le Bail, Chikako Mori. 国境政策のパラドクス (Les paradoxes des politiques de contrôle des frontières): Comparaison UE-Japon. Keiso Shobo, pp.244, 2014. ⟨hal-03389343⟩

Collections

SCIENCESPO
15 View
0 Download

Share

Gmail Facebook Twitter LinkedIn More